UVコーティングで綺麗な床を保とう!特徴をチェック

ロゴ
HOME>お役立ち情報>UVコーティングで床の耐久性アップ!【メリットが沢山ある】

UVコーティングで床の耐久性アップ!【メリットが沢山ある】

フローリング

UVコーティングのメリット

いつまでも新築時の美しい状態をキープしたいものですが、住宅は経年劣化によって傷みを生じてしまいます。特に家族が毎日上を歩おたり、重い家具を置くフローリングは傷がつきやすく、住宅の中でも特に経年劣化が激しい場所です。少しでも新築時のようなピカピカのフローリングをキープしたいという場合は、「UVコーティング」を行ってみてはいかがでしょう。ポリウレタン樹脂を紫外線で固めるUVコーティングは、フロアコーティングの中でも最先端な施工法と言われています。フローリングの表面が硬い膜で覆われるので、ちょっとの衝撃で傷がつくことは無く、長い期間キレイな状態をキープすることが可能です。さらに酸性の溶液や油にも強いのもUVコーティングのメリットで、これらがつきやすいキッチンのフローリングのメンテナンスとしてもおすすめです。

部屋

滑りにくくて安心

施工後はフローリングがまるで鏡のように、ピカピカと輝くUVコーティング、人によっては「滑りやすい床になるのでは」と感じるようです。見た目から滑りやすそうに見えてしまうUVコーティングですが、実は全く逆でフローリングが滑り難くなる効果を発揮します。コーティング剤によってフローリングに適度なグリップ性が生まれるため、施工前と比較するとグンと滑り難くなるのです。ですので高齢者がいるご家庭でも、このフロアコーティングの方法であれば安心して依頼することができます。最近はペットの足や腰にかかる負担を軽減するために、UVコーティングを依頼する人も増えているようです。特にワンちゃんは爪が常に出ている状態なので、フローリングの上を歩くと滑ってしまい、それが原因で足腰を傷めるケースがあります。UVコーティングで滑り難いフローリングにすれば、ペットの足や腰といった関節にかかる負荷も軽減できるのでおすすめです。